2016年02月29日

先生と

せんせいとよばれしひともそつぎょうす
先生とに

シニアになったって卒業することだってあるんだ・・・










posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

かんばせに

かんばせにねぎのかせまるどまにいる
かんばせに

懐かしい匂いである










posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

爆ぜる火の

はぜるひのふぼのいろなりたまむかえ
爆ぜる火の

迎え火の火が爆ぜるたび言われているような・・・・
”お前は一体何しとるんじゃ?もっとしっかりせんかい”









posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

病葉や

わくらばやおちなばせめてわらのとこ
病葉や

周りが眩しくて・・・。まるで己を見るよう。

posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

古き木に

ふるききにさくらがくしやおもからん
古き木の

ここ数年の間だけで3度桜隠しが降った。異常気象・・・








posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

薄原

すすきはらわけいるすきのなかりけり
ひとすじの

巨大な風力発電風車と銀色に輝く芒の穂。風はそのどちらをも意のままに動かす。人間の出る幕はなさそう。









posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

一筋の

ひとすじのもくどうひかるはなのかな
ひとすじの

花野と言うにはまだ早い8月下旬の湯の丸高原池の平湿原







posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

筆の字の

ふでのじのすこしななめにかきごおり
筆の字の

アスファルトの照り返しにあぶられて
目の前のソフトクリームの看板に吸い寄せられたある夏の日。








posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

花冷えや

はなびえやにょらいをまもるほとけたち
湯煙に

世界遺産 京都:東寺の大伽藍に聳える五重塔。
金堂には薬師如来が、講堂には大日如来が多くの仏たちに守られながら悠久の刻を刻んでいる。








posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チョコレート

ちょこれーとなつのこうざのひとやすみ
湯煙に

なぜかチョコレートを口に含んだら
疲れた頭に急に高原の花が浮かんできた。






posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。