2015年09月09日

爆ぜる火の

はぜるひのふぼのいろなりたまむかえ
爆ぜる火の

迎え火の火が爆ぜるたび言われているような・・・・
”お前は一体何しとるんじゃ?もっとしっかりせんかい”









posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

病葉や

わくらばやおちなばせめてわらのとこ
病葉や

周りが眩しくて・・・。まるで己を見るよう。

posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

筆の字の

ふでのじのすこしななめにかきごおり
筆の字の

アスファルトの照り返しにあぶられて
目の前のソフトクリームの看板に吸い寄せられたある夏の日。








posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

チョコレート

ちょこれーとなつのこうざのひとやすみ
湯煙に

なぜかチョコレートを口に含んだら
疲れた頭に急に高原の花が浮かんできた。






posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

空映す

そらうつすうみのあおさやくものみね
空映す


信州特有のカラッとした夏。
空と湖は繋がり、空と湖には同じ白い雲が・・・





posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

手習いを

てならいをはじめなんとすはんげしょう
手習いを


半夏生、夏至から数えて11日目、七十二候のうちの
のひとつ。今年は7月2日。
この頃までに田植えを終えるとよく根付くと言われている。
さぁて、習い事でも始めるか・・・
何とかものにできればいいが・・・









posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

葉隠れに

はがくれにいろつやめきてぼたんかな
葉隠れに


牡丹はこれ見よがしに咲いているのも好し
そっと葉の陰で咲いているも好し。

posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

幟立つ

のぼりたつのうかにおのこうまれかし
幟立つ


街中では近頃は幟どころか鯉のぼりさえも見かけなくなった。
広い庭がないからだ。

posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

山の端の

やまのはのくもになごりのあつさかな
山の端の


去り行く夏の雲と近づく秋の雲。
行き会いの空にはこの二つの雲が同居する。
季節はもう秋に属する。



posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

街道の

かいどうのみずにたゆとうはなもかな
梅花藻


中山道61番目の醒ヶ井宿は交通の要所であり
豊富な湧き水で栄えた所。
地蔵川には清流にしか育たないと言われる梅花藻が夏の間中咲いている。




posted by 和湖 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする